音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

◆日常生活の不便を補う福祉機器

・便利グッズの紹介他(定例交流会in北九州)

日時 9月8日(日曜日)13時から16時 

場所 西部障害者福祉会館 502・503会議室

      (八幡西区黒崎3丁目15-3 コムシティ5階)

内容 私たちは網膜色素変性症や緑内障などの進行と

   ともに、日常生活の中で不便さを感じることが

   多くなってきます。この不便さを少しでも解消

   するいろいろな福祉機器や便利グッズが開発さ

   れ販売されています。そこで今回の交流会では

   「メガネのヨネザワ」の本田孝文さんをお招き

   して様々な福祉機器を紹介して頂き、我々の生

   活の中に取り入れ、不便さを補うことでQOL

   向上に繋がればと思っています。また今回は話

   題の音声AIメガネ 「オーカムマイアイ2」や

   暗所視支援眼鏡「MW10」なども体験できます。

対象者 視覚障がいの当事者やその家族、その他、福

    祉関係の方や興味のある方ならどなたでも参

    加OKです。多くのご参加をお待ちしており

    ます。

参加費 無料

問合せ先 福岡県網膜色素変性症協会(JRPS福岡) 

                      担当 三小田(さんこだ) 

     携帯 090-9562-2768






ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。