音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

北九州創声会   (H29年現在)

代表名

織田 健

会員数

70

上部団体

日本咽摘者団体連合会

発足年月日

昭和55年7月

PRコメント

まずは、お気軽に発声教室の見学においで下さい。その上で入会するかどうか、ご判断いただければ幸いです。

活動内容と目的

親睦・交流

当事者同士の親睦・交流、発声訓練

情報交換

当事者同士の情報交換

会・グループ内の活動

メンバー回復・生活上の具体的な支えあい・必要に応じて関係機関との連携

活動地域・活動場所

活動地域

北九州市内・北九州市立小倉医療センター・東部障害者福祉会館

定例会

発声教室開講

月・4回・水曜日・医療センター 10時30分~12時 ウェルとばた 13時30分~15時

月・1回・第2火曜日・産業医大病院の依頼にて、同病院での喉摘者への発声指導を実施する。

定例会場所

北九州市立東部障害者福祉会館・北九州市小倉医療センター内

メンバー構成

音声機能障害

入会条件・年会費・運営

入会条件

条件はない

年間費

2,000円

入会費

3,000円

運営費

会費・補助金・助成金

グループ発足のきっかけ

昭和55年7月、九大耳鼻咽喉科・小倉市立病院耳鼻咽喉科の病院内に発声教室開設の要望があり開設。昭和36年度より電気発生器の普及により東部障害者福祉会館にも電気発声教室開設。

 

連絡先

北九州創声会

TEL 093-662-1822

携帯 090-5922-2235

会員以外からの相談

市内医療機関に入院中の喉頭摘出前の家族より

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。