スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

情報誌「ひこうせん未来」

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

セルフヘルプ情報・北九州

メール shi_kitakyu@yahoo.co.jp
ホームページ http://shikitakyu.web.fc2.com

 

【活動報告】

「梅光学院大学 ピア・サポート研修会」 

 

 この研修会は、多様な個性や文化を背景に持つ学生同士が助け合うことにより互いに成長するという自助活動を学び、学生サポーターとして活動することを目指して企画されたものです。
 その一環として、平成31年2月26日、同大学において、アルコール、ギャンブル、薬物
の依存症のグループメンバーの方々が、仲間を支えることについて、体験に基づくお話を伝えてくれました。
 学生さんからは、「やっぱり当事者の語る言葉には力があり、思いがとても伝わってきました。仲間の強さや安心感、同じ体験を共有できることや、その人たちがいることで、自分のことを素直に発信できる場所がある、仲間がいるっていうことはとてもよいことだと感じました。」「 依存症という共通の傷があるからこそつながることができて、受け入れて依
存から抜けだす力になるんだなと思いました。とにかくそこに一度来てもらうようにする事、なんでも発言しやすい話しやすい雰囲気を作るということが大切だと感じました。仲間がいることを知り、互いに支え合える関係を持つのは素敵なことだと思いました。」など、たくさんのステキな感想を寄せて下さいました。梅光学院大学の皆様、大変お世話になりました。
 セルフヘルプ情報・北九州ではグループの協力を得ながら、これからも様々な場にメッセージを届けたいと思っています。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。